所長プロフィール

三上 陽三ゲオルクは、練馬自動車登録検査事務所前に事務所を構え、運輸系の諸手続や申請業務経験を15年以上積んできた「運輸系に強い行政書士」です。

個人の車のナンバー登録はもちろんのこと、トラック、観光バス、都市型ハイヤーといった「運輸業」を継続的に行うための、いわゆる「緑ナンバー」の許認可の新規取得、維持・管理手続きや、特殊車両の通行許可の取得代行を得意としています。

自家用車でタクシー業務を営む「白タク行為」の摘発、過積載車両が起こした重大事故などの社会的事件を契機として、運輸系の規制は年々厳格化してきています。また、適法意識の高まりとともに、各企業はコンプライアンスを高める事が当然という時代となってきています。これまでさまざまな案件にあたってきた豊富な経験を生かし、「正確・迅速・丁寧」に対応させていただきますので、ぜひご相談ください。

1975/04 日本人建築家の父と、ドイツ人ピアニストの母を
両親として東京都で出生(ゲオルクは祖父の名を継承)
1993/03 暁星高校卒業(東京都千代田区 ミッションスクール)
1993/04 成蹊大学法学部入学(安倍晋三代議士の母校)
1997/03 成蹊大学法学部法律学科卒業(国際商法:杉江ゼミ所属)
2000/01 デザイン事務所勤務時代に行政書士試験(受験初回にて)合格
2000/04 東京都行政書士会・日本行政書士連合会登録
2000/11 渋谷区桜ケ丘にて行政書士事務所を開業(専業)
2001/08 渋谷区西原に事務所を移転
2003/03 東京都公安委員会より不当要求防止責任者に選任
2003/04 東京都行政書士会運輸交通部WG所属
2003/06 渋谷区宇田川町に事務所を移転
2003/09 練馬自動車登録検査事務所前に事務所を移転
2006/01 関東AM TBSラジオに出演 旅客運送の安全性についてコメント
2011/03 東日本大震災の帰宅困難者を支援(読売新聞掲載)
2011/05 宮城県の軽自動車協会において単独でボランティア活動
2013/06 東京都行政書士会理事 運輸交通部次長に就任 (2015/06任期満了)
2014/06 平成26年度 日本行政書士会連合会定時総会に代議員として出席
2015/04 東京都行政書士会練馬支部 副支部長就任、現在に至る
2015/10 不服申し立ての代理人ができる「特定行政書士」制度が始まって初めての試験に合格
2015/12 特定行政書士研修終了、「特定行政書士」となる
2017/06 東京都行政書士会封印管理特別委員会、副委員長に就任
2017/11 物流ニッポン(業界誌)に出張封印についての記事掲載

役職など(現在)

  • 丁種出張封印名簿登載者(範囲:東京都・埼玉県・神奈川県)
  • 出張封印取付作業代行者(甲種受託者・東京都)
  • 不当要求防止責任者(東京都公安委員会)
  • 文化庁登録 著作権相談員
  • 東京都行政書士会封印管理委員会 副委員長
  • 高度情報通信推進委員会 委員(前副委員長)
  • 東京都行政書士会練馬支部 副支部長
  • 損害賠償保険 商品専門A試験(自動車)合格
  • 運行管理者(貨物・旅客)国家資格保有

二男一女の子育て中。高校生の頃から山小屋バイトを経験、オフの日には登山、バイク、八ヶ岳に住む姉の田んぼ作業の手伝いなど、自然とふれあい、アクティブに過ごしています。見た目は「外人?」ですが、落語、歌舞伎など、古典芸能を愛好し「日本人より日本人らしい」とよく言われます。

ご相談はお気軽にどうぞ

03-6766-6276

営業時間:午前9時~午後4時(平日)

ご相談フォーム24時間受付

〒179-0081 東京都練馬区北町
5-10-17 ノースタウン1階D

ご相談はお気軽にどうぞ

03-6766-6276

営業時間:午前9時~午後4時(平日)

ご相談フォーム24時間受付