群を抜く情報収集能力で、旅客を含めた物流業界の皆様を徹底サポート RSS
 サイト内検索:
ホームこのサイトについてお問い合わせ
  MENU
弊所が得意とするお仕事
What’s NEW
事務所概要
案 内 図
所長プロフィール
自動車登録Q&A
プライバシーポリシー
免責事項
リンク集 【相互リンク募集中】
プレスリリース
お問い合わせ【無料相談フォーム】
行政書士ゲオルクの「明日へテイクオフ!」
  • カテゴリ 航空関連 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

明日へ「テイクオフ!」 - 航空関連カテゴリのエントリ

12月10日、改正航空法が施行されます!

カテゴリ : 
航空関連
執筆 : 
2015-11-26 22:13
大変ご無沙汰をしております
行政書士の三上です
ようやく当ブログの「航空関連」というタブが活用される日がやってまいりました

昨今、話題になっているいわゆるドローン(主にマルチコプター)の普及に対応し
今年の9月にようやく航空法が改正されました
これにより200g以上の無人航空機を飛行させる場合には一定のルールのもと
国土交通省に対して許可を取る必要になるケースがございます
そして、国交省のホームページにありますようにこの許可の「代行申請」を
業務として行えるのは行政書士だけとなっております
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html

とは言え、行政書士のとりましても新しい法律というのは
全く新しい未知の分野で現在のところ、すべての事務所が横並びと言っても良い状態です
そのような状況下で当職は陸運に関する許可について専門家として10余年の経験を積んできただけではなく
・もともと航空機や航空業界に興味を持ち、情熱を持って情報収集や様々な経験を積んできたこと
・2年前にホビー機ではありますがARDRONE2.0という実際にクワッドコプターを購入し飛行させていること
・行政書士会としての取材の一環として国内のドローン研究の第一人者である野波教授にインタビューをしている など

この分野において相対的ではありますが僅かにリードしているものと自負しております
今後、関係各位からご指導ご鞭撻をいただきながら研鑽を積み
国民と行政を航空分野においてつなぐ架け橋となるべく努力する所存でございますので
何卒よろしくお願い申し上げます
平成27年11月26日 行政書士 きたまち綜合事務所 所長 三上 陽三ゲオルク
  • 閲覧 (1244)
東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県での迅速、丁寧、確実な営業ナンバー許可取得・事業計画変更、運送業、一般貨物、貨物利用運送、軽貨物、霊柩、貸切バス、ロケバス、観光バス、旅館の使用車両、乗用タクシー、介護タクシー、練馬ナンバーの自動車登録・回送運行のことならきたまち総合事務所におまかせ下さい。
Copyright (c) 2006-2010 きたまち綜合事務所. All Rights Reserved.