群を抜く情報収集能力で、旅客を含めた物流業界の皆様を徹底サポート RSS
 サイト内検索:
ホームこのサイトについてお問い合わせ
  MENU
弊所が得意とするお仕事
What’s NEW
事務所概要
案 内 図
所長プロフィール
自動車登録Q&A
プライバシーポリシー
免責事項
リンク集 【相互リンク募集中】
プレスリリース
お問い合わせ【無料相談フォーム】
行政書士ゲオルクの「明日へテイクオフ!」

明日へ「テイクオフ!」 - 一般貨物運送事業の最低車両数【規制強化】

一般貨物運送事業の最低車両数【規制強化】

カテゴリ : 
許認可のお仕事
執筆 : 
2010-4-19 16:32

貨物運送事業の最低車両数【規制強化】

最近の日経の記事によりますと
国土交通省がトラック事業者の参入規制の見直しに着手するとのことです

具体的に影響が出てくるのはまだまだ先ですが、こういった記事が
出てくるということは国交省にとっては既定路線ということでしょう

その方法とは、タクシーの新規参入と同じく
最低保有車両台数を引き上げるというものです
東京でタクシーに新規参入するには
、以前10両で足りたのですが
現在はタクシーの台数が多すぎるということで最低「40両」が必要
とされており、事実上新規参入が困難な状態です

最低車両数が5両から引き上げに?

トラック事業者や有識者を集めて検討を進めるとのことですが
参入を免許制から許可制に変えた規制緩和により、
事業者数が150%にまでなった事業者数、その中でも保有車両台数が
10台以下の中小企業を事実上締め出しにかかってるともとれます

いつになるかは分かりませんが
新規参入をお考えの事業者様は
早めに申請した方が得策でしょう

参入を規制するよりも、荷主さんの不当な値引要求を
どうにかして欲しい…と思うのは私だけでしょうか?

自動車登録/車庫証明/ナンバー出張封印
□車検場のお仕事専用ページ□

一般貨物自動車運送事業トラック許認可の手続ならお気軽にお問い合わせください!
運送業、貸切バス、特殊車両通行許可
産廃収集運搬業、建設業許可
■きたまち総合事務所トップページ■

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村

  • 閲覧 (4432)
東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県での迅速、丁寧、確実な営業ナンバー許可取得・事業計画変更、運送業、一般貨物、貨物利用運送、軽貨物、霊柩、貸切バス、ロケバス、観光バス、旅館の使用車両、乗用タクシー、介護タクシー、練馬ナンバーの自動車登録・回送運行のことならきたまち総合事務所におまかせ下さい。
Copyright (c) 2006-2010 きたまち綜合事務所. All Rights Reserved.